アメリカ人「オバマ前大統領を最も尊敬」米調査トランプ大統領敗れる

アメリカ人「オバマ前大統領を最も尊敬」米調査トランプ大統領敗れる

米ギャラップ社が27日に「2017年_最も尊敬するランキング」を発表しました。同調査は1946年からギャラップ社が毎年行っているもので今年で71回目で男性の部と女性の部に分かれています。

調査対象が米国民であることから、男性の部のトップは現職の大統領になることがほとんどみたいなのですが2017年のトップはオバマ前大統領だったことから話題になっています。

それでは早速ランキングを見ていきましょう。

男性の部

名前 プロフィール 2015年 2016年 2017年
Barack Obama 政治家_第44代アメリカ合衆国大統領 17% 22% 17%
Donald Trump 実業家/政治家_第45代アメリカ合衆国大統領 5% 15% 14%
Pope Francis 第266代ローマ教皇 5% 4% 3%
Rev. Billy Graham 牧師,神学校教師 1% 1% 2%
John McCain 政治家 * * 2%
Elon Musk 実業家_テスラモーターズCEO * * 2%
Bernie Sanders 政治家 3% 2% 1%
Bill Gates 実業家_マイクロソフト創業者 2% 1% 1%
Benjamin Netanyahu 政治家_イスラエル国首相 * 1% 1%
Jeff Bezos 実業家_アマゾン創業者,CEO * * 1%
The Dalai Lama ダライ・ラマ14世 1% 1% 1%
Mike Pence 政治家_アメリカ合衆国副大統領 * 1% 1%

*表中数字は支持率_高いほうが支持されている

米国人の17%がオバマ前大統領を挙げ、10年連続で首位となりました。

例年行われるこの調査は現職大統領が選ばれることが多いにも関わらず、トランプ氏は2位の14%だったことが米国では強調して報道されています

現職大統領で首位を逃したのは、近年では1980年のカーター氏や2008年のブッシュ(子)氏の2名でした。トランプ氏同様、いずれも当時の支持率が5割以下でした。一方でオバマ元大統領とトランプ大統領の差がここ数年縮まっていることから、トランプ大統領は大健闘しているとの声もあがっています。

トランプとオバマの後に続くのは、フランシス(ローマ教皇)、ビリー・グラハム牧師(61回目の記録)、ジョン・マケイン上院議員、イーロンマスク(テスラ・モーターズCEO)、バーニー・サンダース上院議員、ビルゲイツ(マイクロオフィス創業者)、イスラエルのベニヤミン・ネタニヤフ首相、マイク・ペンス副大統領、ダライ・ラマ、ジェフ・ベゾス氏(アマゾンCEO)となりました。ベゾス氏とマスク氏は初のトップ10入りを果たしています。

スポンサーリンク

女性の部

名前 プロフィール 2015年 2016年 2017年
Hillary Clinton 政治家 13% 12% 9%
Michelle Obama 元アメリカ合衆国のファーストレディ

(オバマ元大統領の奥さん)

4% 8% 7%
Oprah Winfrey アメリカ合衆国の俳優、テレビ番組の司会者兼プロデューサー 4% 3% 4%
Elizabeth Warren 政治家 1% 1% 3%
Angela Merkel 政治家_第8代ドイツ連邦共和国首相 2% 3% 2%
Queen Elizabeth II エリザベス2世 2% 2% 2%
Condoleezza Rice 政治家_元国家安全保障問題担当大統領補佐官 1% 2% 1%
Melania Trump アメリカ合衆国のファーストレディー

(トランプ大統領の奥さん)

* * 1%
Nikki Haley 政治家_アメリカ合衆国国際連合大使 * * 1%
Duchess Kate Middleton ケンブリッジ公爵夫人キャサリン
イギリス王室のケンブリッジ公ウィリアム王子の配偶者
* 1% 1%
Beyonce Knowles シンガーソングライター * * 1%

*表中数字は支持率_高いほうが支持されている

最も尊敬する女性ではヒラリー・クリントン元国務長官が16年連続で首位を獲得。だが、昨年から3ポイント減の9%で、2位のミシェル・オバマ前大統領夫人(7%)との差が縮まりました。一方で同時に行われた好感度調査では、クリントン氏に「良くない印象」を持つ人が過去最高の61%だった。

ヒラリークリントン氏は、女性の部でトップ5に26回入っている。それに追随するのは過去ベスト10に49回選ばれたエリザベス2世と30回選ばれたオプラ・ウィンフリー氏です。

両者はベスト10に頻繁に選ばれるものの、1位になったことはありません。クイーンエリザベス2世は1952年、1957年、1958年、そして1962年に2位になりました。ウィンフリーは2位に13回、最近では2014年になっています。

それに続く形で、ミシェル・オバマ上院議員、エリザベス・ウォーレン上院議員、アンゲラ・メルケル元首相、コンドリーザ・ライス元国務長官、メラニア・トランプ夫人、ユダヤ人国連大使ニッキ・ヘイリー、キャサリン公爵夫人、クリス・エリザベス2世。過去にウィンフリー、キャサリン公爵夫人とビヨンセ、ライスはトップ10に17回、ミシェル・オバマは10回、メルケルは5回、ウォーレンと公爵夫人はそれぞれ4回ずつランクインしています。

Source; Barack Obama, Hillary Clinton Retain Most Admired Titles

海外生活カテゴリの最新記事